6カ月研修Part.1_01

今日は6ヶ月研修を行いました。
講師の方にお越しいただき、日頃触れているオムツ交換やパットの取り扱いについてスタッフ一同で再確認しました。

6カ月研修Part.1_02

普段、触れることが多いパットやオムツ。各スタッフが認識していることを、さらにスタッフ同士で確認し合い、技術を高めていくことを目的としています。

実際職員も体験しました。正しい着け方・間違った着け方オムツを着けたら、どんな感覚なのか等介助者は介護をするうえで相手の気持ちを一番に考えなくてはなりません。それを知るうえで疑似体験は本当に大切な事なのです。今回の研修を通して職員は、研修の重要さや当たり前のことを当たり前と思わず、ご入居者に対して理解していく気持ちを忘れずに、と強く感じました。講師の先生ありがとうございました!