8月21日、この日は今月の一大イベントである納涼祭の日。
午後から開始なのに皆様朝から待ちきれない様子でした。

射的・輪投げ・金魚すくいの3つをやってもらいました。

納涼祭-01

1.割りばしで作った鉄砲で得点が書かれた的を射る射的。

得点関係なく的を狙う方もいれば、慎重に狙いすぎてどれから狙ったらいいか迷う方もいたりとその人の性格が出て、観ているこちらも楽しめました。

納涼祭-02

2.遠い距離程得点が高い輪投げ。

チャンスは一人3投。高得点を狙うのではなく無理なく届く距離や好きな色を狙って投げている方が多かったです。
好きな色を狙うという楽しみ方もあることが印象的でした。

納涼祭-03

3.網が破けぬようすくいきる金魚すくい

お祭りの定番中の定番ですね。速さと慎重さが求められる金魚すくいですが、さすがと言うべきか、皆様苦戦しながらも多くの金魚を取っていました。

皆様が楽しんでいる姿はまるで童心に帰っているかのようで、観ていて自然と笑顔になれる光景でした。楽しんで頂いてなによりです。