10月 秋の歌の会

秋の歌の会

秋の空は変わりやすく、窓から外を眺める度に、入居者様と一喜一憂しております。 また、空だけでなく海を見ることを日課にしている方もいらっしゃり、「今日は大島が綺麗だね」とお話して下さります。 一雨ごとに、秋が深まってまいりました。

 

10月10日に、秋の歌の会が催されました。

クイズから始まり、和歌を詠みあげ、秋の歌を歌いました。
今回も、「もみじ」「赤とんぼ」「故郷の空」など、秋ならではの歌が勢ぞろい。
クイズでは、秋に関することわざや慣用句が出題され、「へえそうなの」と呟きながら答えられる方、職員に教えて下さる方がいらっしゃいました。

皆さま、休み休みに口ずさむ方、「歌うより聞く方が好き」と仰る方、一生懸命に歌われる方、それぞれ思い思いに過ごされていました。
中には「昔の歌を聞くと悲しくなる」と物思いにふける方も・・・。

秋の歌の会
秋の歌の会

 

なかなか全フロアの皆様が一度に顔を合わせる機会がありません。

久しぶりに会われて談笑する姿も見受けられ、楽しい会となりました。

秋の歌の会