8月レポート

突然ですが、『夏』と言えば、何を思い浮かべますか?
花火、祭り、かき氷・・・甲子園!

そう、夏の風物詩と言えば、高校野球です。

皆様、夢中でテレビ観戦しておられました。故郷やご家族の母校を応援する方、職員の母校も応援していただきました(ありがとうございました!)。

新聞の切り抜きを下さった方、地図を広げて「この辺りかしら?」と声をかけて下さった方、
「すごい試合だったわね」
「負けちゃって残念ね」
「孫の母校が昔練習試合したことがあるんですよ」
等々、たくさん会話が弾みました。

ソフトクリームの日

ソフトクリームの日

8月13日は、ソフトクリームの日でした。

チョコ、バニラ、巨峰、マンゴーからお好きな味を選んでいただき、職員が目の前で実演しました。

ソフトクリームの日

トッピングは、ポッキーと桃を。

ソフトクリームの日

「何か特別な感じ」
「大好物」
「美味しい。もっとあったらいいのに」
と、あっという間に召し上がられた方が多く、大変好評でした。

ソフトクリームの日

今年は残念ながら、夏祭りの開催が見送られました。
せめてグッズだけでも・・・と『うちわ』のプレゼントを。

それぞれ1枚ずつご自身の写真を貼った、職員手作りのオリジナルな物です。
「あら、おもしろいわねぇ」
「嬉しいわ、涙が出ちゃう」
と、喜んでいただけました。